訪れて くださったあなたに
   ありがとうの一言を
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
卒業おめでとう

昨日3月1日は長女の高校の卒業式だった。
前生徒会長だったムスメは式で 答辞をのべた。
泣き虫の彼女は 絶対に泣くだろうと 確信していたのだが…
「答辞」の一言を口にする前に泣いていたのだ   
ここからかぁ〜 と思ったのだが 時間にして7分ほどだが
私も やっぱり泣いていた

入学式での 新入生代表あいさつから始まった高校生活
当人よりも 親の方が緊張していた事を思い出す
部活で3回の全道大会出場  応援たのしかったぁ〜
進路でモメて 大ゲンカしたのも ついこの間の事
高校も大学も結局は 親の意見よりも自分の思い通りに進んでいった
あと一月ほどで 娘は 家を出ていく 夢を叶えるために…




コドモの親離れは 簡単にできるのかもしれないけれど
親の子離れは 頑張って 頑張って 頑張らないと 出来ないものなんだよな
なんて 思ってみたりする
 
家族 comments(0) trackbacks(0)
想い
 
次男の 引越し、入学式と
慌ただしい日々も 無事終え、ムスメの部活や塾の送迎と
いつもの日常が始まった。
明日は中学の始業式なので 本当にいつもの日々

ただ 次男がいないだけ・・・

ちょっとしたことで 情けないくらい 寂しいと 感じてしまう
仕方がない事なのに・・・


きっと 今だけ
もう少ししたら 大丈夫

自分に 言い聞かせる・・・




家族 comments(2) trackbacks(0)
息子へ〜
 
3年前 高校に入学したあの日
今日の卒業の事を 考えたでしょうか。
まだ 遠い未来の事としてしか とらえてはいなかったでしょう。

「3年」という月日はそれ以下でもそれ以上でもなく
確実に流れ来る現実でした。

そして迎えた今日という日。
今までを 改めて振り返り どんな3年を送ってきたのでしょう。

楽しい事だけではなかったと思います。
つらい事 苦しい事 自分ではどうにもならない事
そんな事だって たくさんあったでしょう。

でも それを乗り越えられたのは
周りの友人たち、先生方 みんなのおかげです。
けっして自分だけの力ではありません。
これからの人生 どうか 
その事を忘れずに 進んでいってください。


最後に
「卒業 おめでとう」



家族 comments(0) trackbacks(0)
夢に向かって
 
現在 高3の息子、バリバリの受験生。
ゲームもしないし、TVもほとんど見ない。
毎日 帰宅も 遅い。

まだ 合格もしていないのに
「将来は こういう事もやりたい」 なんて事を 語ったりする。
(現実逃避か?)なんて 思ったりもするけど
当の本人は 夢を確認してるんだなと
思い当った。

親からみて
「ムリじゃないの」と「がんばれ」の気持ちが
交差している。

とりあえずは 目の前の受験に向かって
がんばれ・・・
家族 comments(0) trackbacks(0)
「将来の夢」
 

子どもたちの通う中学では
総合の時間を 利用して 職業のついての授業が行われている。
「自分が何になりたいか」
「そのために どんな事が必要か」などを考えさせられる。

中学で?  って思ったけれど
考えるという事は とても大事なことだと思う。
たとえその職業に付かなくても・・・
13,4歳のうちから 自分の将来について 考える。


なろうと思えば何にでもなれる彼らの事を 
うらやましいな と思う私が いる。



家族 comments(0) trackbacks(0)
成長
 
昨日 花火大会があった。
いつもなら 子どもたちが「行きた〜い、つれてって」コール。

しかし 今回は様子が違う・・・

部活の合宿で 留守、友人と出かける、行かないで家にいる・・・

なるほど! 彼らも 成長しているということか!


以前 娘とスーパーで買い物中に 知人と会った時
「一緒でイイね。ウチなんかもう家にいないから。」
と 言われた事が あった。


子どもの成長を喜ぶ半面 
かすかに 寂しさを感じているのも これまた、真実なり。

本腰いれて 子離れ ガンバロウ




家族 comments(0) trackbacks(0)
卒業式
 3月1日は長男の通う道立高校の卒業式だった。
晴天で暖かく、旅立ちの日にふさわしい日だったなぁと 改めて思う。

義務教育9年&高校3年。
親元から通った12年。
4月からは 新しい仲間と 新しい出会いが。
大きく成長してほしい。

振り返ると 私自身も 高校卒業とともに
家を出て 新しい生活を送った。
きっと 彼も 頑張っていくことだろう…



もっとも 自動車学校に通う日々を
送っている長男には 卒業よりも
免許取得の方が 大事かも?
家族 comments(3) trackbacks(0)
ムスメの はまりもの
 今、長女の好きな曲は ガッキーの「赤い糸」
「この曲イイよね〜」と いつも口ずさんでいる。
次女は アンジェラ・アキの「手紙〜拝啓十五の 僕へ〜」
歌うのには ちょっと難しいようで
PCで流して聴いている。
そして 小5の次女の もうひとつのはまりもの…
それは TV「中学生日記」
見た後は 「今日は こんなで あんなで」と説明をしてくれるのだが
長女には 面白さが伝わらないみたい。
聞き役は いつも 私…
家族 comments(0) trackbacks(0)
成績表
 我が家の子供たちの通う小学校は
二学期制になっている。
だから この時期 前期の修了式が行われて
成績表が渡される。

 良い  ◎
 普通  〇
 悪い  △

とまあ どこでも そんなには変わりがないのではと 思う。


長女の成績は どちらかというといい方で
◎の方が多い。
次女は◎と〇が半々

たかが 小学校の成績で良いも悪いもないもんだと
私は 思うんだけど・・・
 「◎の数が多いとお小遣いをもらえる」 
というのを よく聞く。
学校からの通信でも
「◎の数にこだわらないでください」と必ず書いてあるのだけどねぇ。



長女も次女も 4月から 欠席は ゼロでしたっ♪
家族 comments(0) trackbacks(0)
運動会シーズン
 先週の日曜から あちらこちらで 運動会の声がきこえてくる。
我が家の子供たちの学校も もう少しで運動会だ。
長女も次女も 私に似て 運動オンチ…
練習も追い込みに入る中 特に長女の足取りは 重い。

なかなか うまく走れない彼女に 同級生が声をかけたらしい。
「ガッツだ、ガッツで走れ!」

帰宅してから 「もう〜 ガッツってなに!」
と文句を言っていたけれど、
なかなか イイ事いうじゃん。
家族 comments(0) trackbacks(0)
| 1/3 | >>